2020年プロジェクト

in JAPAN

式典/ステージ/講演会/世界の子供たちのアート展

全国の主要空港にて開催!!

 

私たちはお互いを認め合い、活かし合えるインクルージョン社会の実現を目指しています。

イベント開催地

 クリックすると開催レポートをご覧頂けます。

成田国際空港 2020年3月27日(金)〜4月11日(土)

富山きときと空港 2020年6月1日(月)~6月10日(水)

イベント開催予定

  • 羽田空港国際線
  • 中部国際空港セントレア
  • 仙台空港
  • 富山きときと空港
  • 那覇空港
  • 広島空港
  • 新千歳空港
  • 旭川空港
  • 福岡国際空港
  • 高知龍馬空港
  • 関西国際空港

※新コロナウィルス感染拡大防止のため、時期や開催地に変更が生じることがございます。

イベント概要

講演

(開催場所によって講演者が異なります)

阿部 一彦 氏

日本身体障害者団体連合会会長東北福祉大学教授

全国組織のネットワークを活かし、障害がある私たちにとって不便なことや困っていることを解決していくことが、誰にとっても暮らしやすい「共生社会」の実現につながることをモットーに幅広い活動を行なっています。


三宅 隆 氏

社会福祉法人日本視覚障害者団体連合情報部部長

視覚障害者も社会の一員として活躍できるよう、生活の質を向上し、社会参加が進むよう福祉、教育、職業移動災害対策等の課題を全国から集め、その解消に向けた提案や要望を国や関係機関に働きかけています。

日本視覚障害者団体連合バナー

講演者からのメッセージ


栗原 志功 氏

慶應義塾大学大学院講師

社会福祉法人知心会 理事長・テンダー福祉学院 学院長。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科修了。慶應義塾大学と福岡大学で講師を務める。世界中の人々を幸せにするために、「幸福学」を研究し、世界4周80ヶ国を訪問した経験を持つ。愛称は「世界のサンタ」

世界の子供たちのアート展

全国の特別支援学校の児童生徒の作品ほか、全世界の日本人学校生徒や、イギリス、ドイツ、スイス、マルタ共和国、インドネシアなど10ヶ国の障害を持つ子供たちの作品を展示します。

障がいのあるアーティストの優れた作品が社会から評価を受け、障がい者各々の個性が発揮される分野が広がり、より豊かに生きていける社会の実現に役立つことを願っています。

また、こころのアート展に足をお運びいただいた皆様には、それぞれの作者の作品世界と、そこから発せられる新鮮で多彩な美を驚きもって感じ取っていただけるものと思っております。

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

参加団体(順不同

  • 在マレーシア日本国大使館附属クアラルンプール日本人会日本人学校
  • ニューヨーク日本人学校(アップル学級)
  • ベルリン日本人国際学校
  • モスクワ日本人学校
  • 岡山大学教育学部附属特別支援学校
  • 富山大学人間発達学部附属特別支援学校
  • 富山県立しらとり支援学校
  • 富山県立高岡支援学校
  • 広島県立福山北特別支援学校
  • 広島県立尾道特別支援学校
  • 千葉県立矢切特別支援学校
  • 北海道七飯養護学校 おしま学園分校
  • 北海道札幌伏見支援学校
  • 北海道鷹栖養護学校
  • 北海道美深高等養護学校
  • 高知県山田特別支援学校
  • Down Syndrome Training and Support Service Ltd.(イギリス)
  •  sarihatischool(インドネシア)
  • YPK Bali (インドネシア)
  •  Tsaki-tari-us on Bali Hati(インドネシア)
  • Hidden viice school,UTH special school,Baulenispecial school(ザンビア共和国)
  • Øster Farimagsgades Skole(デンマーク)
  •  Storebaeltskolen(デンマーク)
  • Biesalski Schule(ドイツ)
  • Centar za slijepu i slabovidnu djecu i omladinu Sarajevo(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
  • Helen Keller Resource Centre(マルタ共和国)

主催:インクルージョン実行委員会

 

タイトルとURLをコピーしました