烏山新春音楽祭~ステージへ!はじめての挑戦~

約6年前の平成27年3月

放課後等デイサービスの管理者をつとめて1年が経った頃の話である。

(※社団設立前のお話)

 

事業所に通う障害ある子どもたちの活躍の場をつくりたい一心で

平成27年1月7日(土)世田谷区烏山区民会館にて初めての音楽祭を開催。

支援学級がある世田谷区の中学校の吹奏楽部の先生方に声をかけ

健常児と障害児が共に学ぶ場をつくりましょう!とインクルーシブ教育の推進をかかげ開催する。

 

初めての挑戦。初めての開催だったが、多くの方々のご協力のもと

380名のホールが満席になり

また、世田谷区内の200名以上の子どもたちの活躍の場の創出につながったことが何より喜びだった。

 

「すべての子どもたちが活躍できる社会をつくろう」

そう決意ができた音楽祭だった。

 

そしてこの日を機に、更なる挑戦が始まった。

 

■参加団体(参加者)

小柳拓人

世田谷区立喜多見中学校 吹奏楽部

世田谷区立船橋希望中学校 吹奏楽部

東京都市大学付属中学校 吹奏楽部

放課後等デイサービス あおぞら縁

放課後等デイサービス 凸凹kidsすぺいす

見出し
 

コメント