TOP

わたしの役割~道をつくる~

南北ちとせです。

空港でのインクルージョン活動。特に障害児童生徒のアート展開催での最近の気づきです。

アート展は、インクルージョンの促進および文化芸術活動の振興を目的に実施していますが、その中での私の役割としては、「福祉分野」が参入しにくい場所に入る、斬り込み役の役目が非常に大きいと感じています。

 

まず(空港)の会場使用料ですが、一つの空港で約20~30万円。

大きな空港では一週間借りると、200万円以上の会場使用料がかかるところもあります。

 

しかし、私たちは各空港の方々と目的を共有する中で、多大なるお力添え頂き、無償での使用が可能となり、開催が実現しています。

 

通常であれば、高額すぎて福祉分野の方々が選択できない空港で道をつくっていく。

今までにない、新たなる道を創造する。

これが社会活性であり、社会を変えることに他ならないと感じます。

ともすれば、これが私の役割かなと思う昨今です。

愛で越える!これからもがんばります!

 

↓ロサンゼルス在住の障害児童が送ってくれた一枚の写真です。

本年度は、ロサンゼルスからもたくさんの作品が届いています。

いつかロサンゼルス国際空港でも開催できますように。

 

コメント