2021プロジェクト

 

イベント開催地 

【北海道・東北地方】帯広空港(7/1~7/14)、稚内空港(7/16~7/29)、新千歳空港・旭川空港(8/1~8/14)、仙台空港・いわて花巻空港(8/20~8/30)

【関東地方】羽田空港国際線ターミナル(4/25)、成田国際空港(11/1~11/14) 

【東海・北陸地方】中部国際空港セントレア・富山きときと空港・のと里山空港(9/1~9/14)、福井空港(9/16~9/29)                                                                             

【関西地方】関西国際空港・伊丹空港・神戸空港・南紀白浜空港(6/10~6/24)                   

【中国地方】岡山桃太郎空港・広島空港・出雲縁結び空港(9/16~9/29)                         

【四国地方】高知龍馬空港・徳島阿波おどり空港・松山空港(4/17~4/30)                         

【九州地方】福岡空港・大分空港・鹿児島空港(10/10~10/30)、宮崎空港(7/1~10/30)   

【沖縄】那覇空港・新石垣空港空港(6/1~6/14)  

4/25(日)羽田空港講演会・セレモニー概要

講演                       

原 丈人 氏                           アライアンス・フォーラム財団会長・デフタパートナーズグループ会長

昭和56年スタンフォード大学工学修士取得。昭和59年デフタ・パートナーズ設立。昭和60年アライアンス・フォーラム財団設立。平成14年国連貢献レコグニション賞を受賞。平成15年米国共和党ビジネス・アドバイザリー・カウンシル名誉共同議長共和党全国委員会からナショナル・リーダーシップアウォードを受賞。平成17年政府税制調査会特別委員、財務省参与。平成19年国連政府間機関特命全権大使平成22年ザンビア大統領顧問。平成25年内閣府本府参与、経済財政諮問会議専門調査会会長代理を務める。


阿部 一彦 氏                                                                             日本身体障害者団体連合会会長・東北福祉大学教授

全国組織のネットワークを活かし、障害がある私たちにとって不便なことや困っていることを解決していくことが、誰にとっても暮らしやすい「共生社会」の実現につながることをモットーに幅広い活動を行なっている。日本障害フォーラム会長、内閣府障害者政策委員会委員などを務める。


ANAそらぱす教室(搭乗支援教室)                全日本空輸株式会社 

ANAグループでは、「すべての人に優しい空」の実現を目指して、どなたでも安心・快適に飛行機をご利用いただけるよう日々取り組んでいる。その取り組みの一環として、車いす利用の生徒、発達障がいのある生徒向けに「ANAそらぱす教室(搭乗支援教室)」を用意。修学旅行や団体旅行等でANA便をご利用いただく際の事前授業として、ANAグループ社員が皆様の学校に出向いて出張授業を実施している。インクルージョンフェスティバルではその一部を紹介する。(開催空港は順次お知らせ)

「そらぱす教室」は、約1時間で、空港での搭乗手続きから保安検査、機内への搭乗、着席、降機の一連の流れを座学および疑似体験を通して学ぶことができる。

また、航空機の利用がはじめてのお子様などが手続き方法や機内での過ごし方を予習・練習できるANAオリジナル「そらぱすブック」「そらぱすビデオ」は、空港での手続き・保安検査・機内での過ごしかたなどの搭乗から降機までの流れを分かりやすく解説しており、ご家庭や支援学校などで搭乗前の事前準備や搭乗当日のガイドブック等として利用できる。「こども編」「おとな編」を用意しており、障がいのみならず同様なご不安のある方や、航空機のご利用がはじめての方にも活用いただける内容となっている。
「そらぱすブック」をダウンロードし小冊子での印刷も可能であり、その他、郵送も承っている。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/serviceinfo/share/assist/support/disorders.html#anchor041郵送のお申込み「ANAおからだの不自由な方の相談デスク」               TEL 03-6741-8900(受付時間 9:00~17:00)まで


総合司会

栗原 志功 氏                            慶応義塾大学大学院講師

社会福祉法人知心会 理事長・テンダー福祉学院 学院長。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科修了。株式会社あなたの幸せが私の幸せホールディングス代表取締役。福祉施設を全国で60施設運営し、主に高齢者介護、障害者就労に力を注ぐ。誰もが分け隔てなく、支え合い、自分の能力をいかんなく発揮できるインクルーシブな社会を目指している。 慶應義塾大学、ものつくり大学、福岡大学にて講師を務める。世界中の人々を幸せにするために、「幸福学」を研究し、世界4周80ヶ国を訪問した経験を持つ。ギネス世界記録達成や、グッドデザイン賞受賞、モンドセレクション金賞受賞など活動は多岐に渡る。東京2020オリンピックでは聖火ランナーを務める。 愛称は「世界のサンタ」

世界の子供たちのアート展

平成30年6月「障害者による文化芸術活動の推進に関する法律」の施行に伴い、全国の障害児童生徒および全世界の子ども達の活躍を育むため、「世界の子供たちのアート展を実施」。本年は28空港で開催する。     全国の特別支援学校の児童生徒の作品や、全世界の日本人学校生徒、約15か国の世界の障害児童生徒の作品等約1000点展示し、障害児者の活躍創出を行う。

アート展参加申込・出展

アート申込・出展受付中(令和3年4月1日~7月20日)

こちら(Googleフォーム)からお申し込みください。